美容オイルで美しさ倍増計画開始!お勧めオイル3つ

定番のホホバオイルとは?

植物由来のオイルでべたつきが殆どないので肌につけても違和感なく使えます。ワックスエステルと呼ばれる成分が配合されており、この成分は人間の角質層にもある成分なので肌へのなじみが良い特徴があります。化粧品などにも美容保湿成分として配合されているケースが多いですがべたつきがないのでマッサージオイルとして使われます。酸化など変質しにくい特徴があるので肌への安全性も高く毒性も抑えてあるのでアレルギーや敏感肌にも問題なく使えます。

最近良く聞くアルガンオイルとは?

ホホバ同様植物由来のオイルで、モロッコの自生する100キロのアルガンの実から1キロしか収穫出来ない希少オイルです。肌の潤いを保護する必須脂肪酸の中でもオメガ6が豊富に含まれており、ビタミンEが大量に含有されておりオリーブオイルの約2倍と成分の多さに驚かされます。昔は火傷や傷の治療薬として用いられ修復機能の高さは科学的にも証明されており、効果の高さを伺えます。肌だけでなく髪の毛やニキビにも効果があると評判です。

古来からの美容オイル椿油

日本古来から使われている椿油は日本人の体に一番マッチしている美容オイルでもあります。源氏物語などでも髪の毛のケアに使われていると表記されており、女性の髪の毛を常に美しくしてきた実力派です。人間の肌はオレイン酸で4割程度出来ていますが、椿オイルは8割がオレイン酸で出来ているので馴染み易さが判ります。抗菌作用や紫外線を防ぐ効果もあるのでニキビ肌や肌荒れ全般に効果が高いと言われています。アロマのキャリアオイルとしても使える万能型です。

品川美容外科の2chまとめサイト